吉本整形外科・外科病院/葛城市の手の外科

『吉本整形外科・外科病院』は、大和高田市から葛城市に移転いたしました。

テキストサイズ

リハビリテーション部

 当院は主に急性期の整形外科疾患に対してリハビリテーションを行っています。入院・外来ともに医師からの指示を元に、理学療法士が各患者様に応じたリハビリテーションプログラムを作成し、他部門と連携しながら患者様の治療に取り組んでいます。様々な機能訓練機器を設置しており、屋外練習スペースもあるなど環境も充実しています。 入院患者様に対しては、365日体制で集中したリハビリテーションを提供することで、1日でも早い社会復帰、在宅復帰を目指しています。 また、地域包括ケア病床を設けており、症状が安定したもののすぐに在宅復帰することに不安な方や、集中してリハビリテーションを受けたい方などに対応しています。

人員構成

理学療法士 10名

施設基準

運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
 

訪問リハビリテーション部

当訪問リハビリテーションは、当院の特色である整形外科疾患をはじめ、脳卒中などの神経疾患や内科疾患など、幅広く対応したリハビリテーションを提供いたします。通院が困難な方に、家庭内での自立支援や社会参加等への早期復帰を全力サポートいたします。

ご利用までの流れ

■STEP1. ご連絡
ご本人、ご家族、かかりつけ医、ケアマネージャー、入院先の相談員などを通じて、当訪問リハビリテーションにご連絡ください。

■STEP2. ご利用について検討
訪問リハビリテーションの必要性(訪問リハビリテーション利用の可否など)について、かかりつけ医、ケアマネージャーなどご利用者様に関わる他職種と連携し、訪問リハビリテーションご利用の可否を検討します。

■STEP3. リハビリ内容の決定・ご契約
訪問リハビリテーションのご利用が決定すれば、かかりつけ医より情報提供書(当院医師より指示書)の発行、ご利用者様と契約。

■STEP4. ご利用の開始

訪問リハビリテーション実施内容

■関節可動域運動
徒手にて、問題となる関節の動きをスムーズにし、日常生活が過ごしやすくなるに、改善をはかります。
■筋力トレーニング
徒手にて、手術後や活動性が低下して弱くなった筋力の強化をはかります。
■基本動作訓練
寝返りや起き上がり、ベッドや床からの立ち上がりなど、基本的動作訓練を行います。
■歩行訓練・階段、段差昇降訓練
自宅内や屋外において、利用者様の環境に合わせた歩行訓練や階段、段差昇降訓練を行います。
■日常生活動作訓練
自宅での活動状況を評価し、トイレやお風呂、家事動作など日常生活を安全に送ることができるように訓練を行います。
■歩行器や杖、手すりの設置などのアドバイス
ご利用者様の状況に合わせて、最適な補助具の選定や環境設定のための家具改造、レンタル用品についての相談や、提案をさせていただきます。
■ご利用者様の日常での役割や社会参加への目標設定
訪問リハビリテーションを通じて、ご利用者様のできることややりたいこと、ご家族様の希望に応じたよりよい生活について、適時相談し、実施していきます。

訪問リハビリテーションについてのご質問、ご相談など、お気軽にお問合せください


〒639-2101 奈良県葛城市疋田676番地1