吉本整形外科・外科病院/葛城市の手の外科

『吉本整形外科・外科病院』は、大和高田市から葛城市に移転いたしました。

テキストサイズ

放射線科のご紹介

ご挨拶

吉本整形外科・外科病院は2019年5月に新築移転を行い、検査機器も新たに機種更新をお こないでき るだけ最新のものを患者様や依頼医師の先生方に提供できるようしてまいりまし た患者様に安心して検査を受けていただき、より良い画像を提供できるよう日々努力しており ます。また、検査後はスムーズに医師が診察できるよう、画像保存 通信システム(デジタル画 像をモニターに表示)を導入しています。検査に関してご不明な点がございましたら、お気軽 にご相談ください。

放射線科機器

一般撮影及び画像システム

一般的に「レントゲン写真」 と呼ばれる胸部、腹部、いろいろな部位の骨の撮影 をしています。 フラットパネルディテクタ(FPD)というX線の画像をデジタルで取り込める装置で フィルムという形ではなく、モニターで診断できるようになっております。

エックス線検査を受けられる患者様へ

※写真を撮るときには、診断の妨げになるものが写らないように、脱衣・更衣をお願いすることがあります。

※湿布、使い捨てカイロ、エレキバン、時計、アクセサリー等は、必要に応じてはずしていただくことがあります。

※撮影する場所によっては呼吸を止める必要があります。

CT検査 GE Revolution EVO

最大82%の被ばく低減、さらに造影剤低減撮影を同時に実現


GE製CTの最上位機種とし て「画質」「スピード」「カバ レージ」を妥協なく両立する 「Revolution CT(2014年4 月発売)」で開発された最新 テクノロジー、「Clarity Detector」と「ASiR-V(エー サー・ヴイ)」を搭載した Revolution EVO
本製品はノイズ低減に最大限フォーカスして開発されました。 ハード、ソフトの両側面から、回転機構、信号系、電気系ノイ ズ、さらに、ワークフローにおける無駄な動作もノイズととらえ、 CT検査におけるあらゆるノイズの除去に取り組みました。その 結果として「高分解能(画質)」「82%被ばく低減」「低管電圧撮 影による造影剤低減」「40%検査効率向上」を実現。この新世 代CTは医療施設におけるCT検査の適用拡大をサポートします。

CT検査を受けられる患者さまへ

※CT検査は、X線を利用して体の様子をコンピュータで見る検査です。
※検査時間は全体で3分~5分程度ですが、撮影は15秒前後です(造影剤を使用した検査ではもう少し時間がかかります)
※当日、検査に遅れることや、来院できない場合はご連絡ください

検査における注意事項

次の方は必ず医師にご相談ください
◎心臓ペースメーカーを装着されている方
◎妊娠中の方・妊娠の可能性のある方
◎植え込み型除細動器を装着している方

MRI検査 SIGNATM Voyager G2(1.5T MRI装置)

ワイドボア 1.5Tに求められる資質徹底的に追及 検査に関わる全ての人のニーズに応えるMRI

患者様に快適性の高い検査環境を提供できる機種

SIGNATM Voyager G2(1.5T MRI装置)3つの“ワイド”とは?


ワイドボア:広い快適な撮像空間

ワイドテーブル:より楽な姿勢での検査

ワイドカバレッジ:広範囲の撮像を一度に


1980年代初頭に登場したMRIは大いなる発展を遂げ、そして今でも 進化し続けています。軟部組織のコントラストに優れ、様々なコントラ ストパラメーターを有するMRIは、頭頚部(MRA、 MRI含む)、体幹 部、脊椎・脊髄、整形領域、心臓領域とほぼ全身に渡る断層画像を あらゆる角度で検査できます。また当院では質の高い検査環境、音 が静かなMRI撮像技術及び音楽を聴きながらなどを築く技術を提供 しています。

骨密度測定装置


骨密度測定装置
日立アロカメディカル社製
DCS-900FX
当院骨密度測定装置は、腰椎測定:約40秒※大腿骨測定:約20秒という短時間測定を実現し、被検者への負担を軽減することができます。
定期的に検査を行い、前回との比較が可能です。

骨密度測定検査を受けられる患者さまへ

※金属やプラスチックは検査の妨げとなるため、検査着に着替えて検査をおこないます。
※腰椎、大腿骨頸部の手術による金属固定をされている方は、その旨をお知らせください。
※体を動かさないようにしてください。
※その他、検査について不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

近隣地域の医療機関の方々へ

当科には、画像診断装置として、マルチスライス CT(GE 製)、1.5TMRI装置(GE 製)を導入しており、近隣地域の医 院・病院さまより CT、MRI のみのご依頼も受け付けております。お電話にてお問い合わせください。

検査ご依頼の流れ

ご予約はお電話によりお受けいたします

  • ご予約

    吉本整形外科・外科病院 放射線科
  • 検査依頼書

    お電話での予約決定後に『検査予約票』をダウンロードし、必要事項をご記入の上、患者さまにお渡し下さい。

  • 検査当日
    検査当日、患者さまにご持参いただくもの
    ◎保険証、各種医療証等
    ◎検査予約票

    当院受付にて各書類をご提出いただき、その後検査となります。
    予約時間の30分前に、ご来院いただきますようお願いいたします。

  • 検査結果の通知

    画像データは、検査終了後にCD-Rにして患者さまにお渡しします。
    尚、読影レポートにつきましては、放射線科専門医が不在となっておりますので、対応しておりません。